企業システム開発のポイント

「システム開発は費用が高い」とか「完成するまでに想定以上の長い期間がかかる」これらの問題を解決するポイント

企業システム開発のポイント
企業システム開発のポイント

企業システム開発のポイント

「システム開発は費用が高い」とか「完成するまでに想定以上の長い期間がかかる」こういった声はよく聞かれます。ITの導入によって業務速度を上げたいのに、多くの場合発注する顧客から聞こえてくるのは、このような声であることがほとんどと言ってよいでしょう。どうして開発には時間とお金がかかるのでしょうか。こういった事態に陥ってしまう問題は様々ありますが、その中でも最も大きなものは、開発側が「クライアントの言うがままに作ること」という点なり、そこに開発の難しさがあるためです。設計・開発というのは「形のない、曖昧なもの」を、「形のある、明確なものに」あり、それを外部の人に対して正確に伝えることの難しさから来ていると言っても良いでしょう。

例えれば伝言ゲームの最初と最後で話の内容が全く違うものに変容してしまうようなものです。内容が正確に伝わるように、分厚い要件定義書や設計書を作成することで意思疎通を図ろうとするのですが、実際にはそれで伝えきれないものが沢山あります。さらに誤解や伝達漏れも出てくるから、そのたびに修正することが必要となってきますが、これは開発作業が終盤に近づくほど大きくなってくるようになります。なるべくこの伝達を正確にスピーディーにするために、コミュニケーションを厚くすることが、システム開発における最も要の部分と言ってよいでしょう。

Copyright (C)2015企業システム開発のポイント.All rights reserved.